柴兄妹のとある一日。コーヒー飲むのもコソコソする飼い主は私です。

つむぎとまお
つむぎとまお
スポンサーリンク

我が家にはお迎えしてもうすぐ1年が経つ、赤柴の「つむぎ」さんがいます。

そんな我が家に妹の黒柴「まお」がやってきました。

まおが来てから3週間。

このブログは、そんな二匹の日常を日記のように綴っていけたらいいなと思い書いています。

 

本日もお付き合いよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

二人(二匹)のとある一日

つむぎは朝は6時に起きて散歩に行きます。

この時間、まおさんはまだウトウトしていることが多いです。

まおは3回目のワクチンをまだ打っていません。

 

丁度打つタイミングの時に、お腹に虫がいることがわかりあえなく延期。

まおが来るときのお話はこちらから読めます。

先に狂犬病を打ったので、来週ぐらいには混合ワクチンを打てると思います。

 

なので、まだお散歩デビューはできていないません。

ちゃきちゃきの箱入り娘ですね。

 

つむぎが散歩から帰宅後、子どもたちが起きるのと同じくらいに朝食を食べます。

つむぎはもともと朝食はあまり食べないので、朝食一回分を朝と昼とにわけて食べています。

カリカリオンリーですが、あまりいい顔をしないので、最近パパが砂肝フレークを作ってかけてくれるようになりました。
(グルメなやつ、とショップのスタッフさんに笑われた経験あり)

 

まおさんはまだふやかしご飯。

あっという間に完食してしまいます。

あまりにも急いで食べるので、ハラハラしています。

 

もうそろそろ、ふにゃふにゃ→アルデンテに変えていこうと思っています。

 

朝食の後はケージ越しにご挨拶

朝ごはんが終わると、つむぎはいそいそとまおへご挨拶に向かいます、が。

 

まお、動きが速すぎてブレる

つむぎは心配そうにのぞき込むのに、まおは出られないイライラからか、辛辣につむぎにあたりまくり。

この後は、しばらくケージ越しにギャンギャン、ガウガウ。

最近はこのギャンギャンにも家族は慣れてきました。

 

このギャンギャンをBGMに優雅な朝食をとれるようになってきています。

フルグラだって余裕でお代わりする子供二人。

すばらしい。

 

 

朝は子どもたちの支度でバタバタするので、まだまおをケージから出せません。

まおがちょろっぱちなので、子どもたちに踏まれてあんこが出てしまったら大変です。

 

なので、なおさらご機嫌はななめですね。

そんな妹をなだめるような、優しい兄さんのように映っていますが、つむぎもただ単に早く遊びたいだけ。

だまされてはいけません。

みんなが登校したら出られます

子ども、パパが出かけて飼い主が洗濯物を干し終わると、やっとまおはケージからでてこられます。

ちょろっぱち、全開バリバリです。

だから、まおの動きが速すぎてね、ブレまくりなの

飼い主の膝の奪取戦は激しいです。

いや~二人とも、そんな私のことが好きなのね♪

・・・なんて余裕はかましてられません。

 

下手したら飼い主の膝も咬まれます。

こんな時は、悟りをひらくかのようにじっとしているのが一番。

飼い主は早く嵐がずぎさってくれと待つ、小鳥のようです。(だいぶ大きい小鳥ですが)

嵐が過ぎ去れば

ひとしきり遊ぶと、お昼寝タイムです。

まおは、まだ限界を知らないので、飼い主がストップをかけてケージに戻します。

 

まだ、遊ぶよぉぉぉ

しばらくは騒いでいますが、放っておくと電源が落ち、充電に入ります。

急速充電中のまおはここから確認できます。

 

そんなまおを見届けてから、兄ちゃんもやっとお昼寝。

飼い主にも、つむぎもほっと安らげるひと時でございます。

この間は二人が起きないようにコソコソ動く飼い主ですが、つむぎは少しの物音では起きない反面、まおは少しでもガバッと起きるので、細心の注意が必要。

 

コーヒー飲めるのも、この時間です。

 

 

こんな感じで最近の一日は過ぎていきます。

少しずつではありますが、二人の距離も縮まってきたような感じが。

 

だからと言って、決して仲良しにはまだ見えないので、まだギャンギャンタイムは長く続きそうです。

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました